売り込まなくても自然に売れ出す「共感営業メソッド」を使えば
「売れる!」「楽しい!」営業・販売スタイルが実現します。

※「共感営業」 は、長谷部あゆ(前川あゆ)が代表を務める 株式会社Shuka Berry の登録商標です 。

大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第4ビル

  1. 水野 まさこさん

水野 まさこさん

商業出版サポートのご感想

水野 まさこさん

私は、“わが子を「心が折れない子ども」に育てる方法」を書かせていたきました。

自分の仕事で得たことが、本となり世の中に出してただけたことが今でも夢のようです。

いえ、出させていただいたので、ますます仕事を充実させねばと緊張もしています。

出版することは、仕事に直結していますね。励みや支えにもなります。

これひとえに前川先生、そしてこのプロジェクトのお蔭です。よい機会をいただきました。

感謝、感謝です。

 

だいたい私のようなビジネスとは無縁の元公務員でも、このプロジェクトの懐の深さから、教育分野で出させていただけたのがすごいです。

そして、『自分のやっていることを見直す、テーマを絞る、組み立てを考える、更に練る、練る』という一連の過程が、このプロジェクトで次々とできました。

それも、集まっては楽しく、話し合っては真剣に、一人になっては余韻に包まれて、という感じでした。

今となっても、再度受講したいほどです。

人とのつながりがあるプロジェクトなんですね。常に自分だけで留まっていないという感じでした。

時には、出版社の編集長さんに企画を聞いていただけたり、既に出版された先輩から助言がいただけたりと、一人ではとても無理なことが、常にサポートとしてありました。

それになんといっても、前川先生のサポートがすごいです。

私の場合は、申し訳ないほど、常に声をかけていただいて、そのお蔭で心折れることなく、出版にまで至ることができました。

 

自分だけではできないことが、このプロジェクトのお蔭で、できました。

それも出版という形になってやることができ、本当にありがたいことです。

いえ私にとっては、出版すること以上に、仕事への思いや人とのつながり、生き方を直接感じる等、多くのことを学ぶことができ、本当に感謝しています。ありがとうございました。

これからも前川先生から学びたい当方です。


わが子を「心が折れない子ども」に育てる方法

わが子を「心が折れない子ども」に育てる方法

「体・心・智恵」の予防で「ヤマ」を乗り越えられる子どもに育てる!

小学校の教諭を36年間務めてきた著者が贈るお母さんへのエール

 

――生きづらいこの現代に、わが子を柔軟な心、自立した人間に育てるためのヒント集。


≫Amazonで購入する



単行本(ソフトカバー)216ページ / 出版社:同文舘出版 / 発売日:2015/9/9

研修・講演ご依頼、お問い合わせ、マンツーマンサポートお申込みはこちら

お問い合わせはこちら

  • 営業や販売員がどんどん売ってくれる会社にしたい!
  • お客様満足度の高い営業組織をつくりたい!
  • 女性客への売り方を知りたい!
  • 個人のブランディングをしたい!

まずは、御社やあなたの課題やミッションをお聞かせください。

私にできる、御社にちょうどいい研修内容やサポートプランを提案します。


株式会社Shuka Berry

☎ 050-3369-1667 電話受付/9:00〜18:00

株式会社Shuka Berry 大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第4ビル9階[アクセス]


ご依頼・お問い合わせマンツーマンサポートお申込み